便秘改善と毛穴は連動している

便秘改善と毛穴が連動している、と言われると少し違和感があるかもしれません。
ただ、お肌と肛門が共通しているのは、外部との接触面であり、いずれも体内から
物質を外部に排出するインターフェースであるということです。

肛門からは便が出て行きます。
毛穴からは汗や老廃物が出て行きます。

どちらも体内の老廃物を外部に排出するためのインターフェースなのです。
だからどちらかが機能不全に陥ると、もう一方は影響を受けてしまいます。

便によって老廃物を体外に出せないと毛穴はがんばってだそうとストレスを
感じてしまうかもしれません。逆に常にメイクをがんばりすぎてしまい、
お肌が呼吸をしていないといったことが続くと、大腸が頑張り過ぎてしまい、
便秘になってしまうかもしれません。

体は体内に蓄積された老廃物をどうにか処理しようとがんばるわけです。
体にとっては肛門から出ようと毛穴からでようとどちらでも構わないのですが、
やはりそこに適性みたいなものはあるわけで、通常便から出て行くものを
無理矢理毛穴から出そうなんてことはかなり難しいですよね。

いきなり毛穴が便の匂いがしてきたらそりゃー大変ですから。
逆に肛門から汗のように水が出てきたら・・・まぁそれはそれで下痢に
なるので大変です。


そして体はもちろんそんなことはできないわけです。そうするとどうなるか。
体内の老廃物を外部に排出できないため、他の器官の動きが鈍くなります。
だって体内に余分な分があるわけですから。体は重くなって当然です。

気の利く他の器官は何とか溜まった老廃物を出そうと努力してしまうかも
しれません。その結果疲労が体内に溜まってしまうということになります。

代謝というのは体外にあるものを体内に取り入れて、そして必要な栄養素を
もらった後に体外に出すところまでの一連の流れなのです。その流れを
滞らせるような原因を作らない。

これが便秘改善、そして毛穴を綺麗に保つ秘訣でもあります。
お化粧のしすぎは毛穴が呼吸できなくなりますから、避けたいです。
そしてそれは便秘までにも影響を及ぼす可能性があるということを
覚えておきましょう。

この記事へのコメント